扁鵲(へんせき)、九味半夏湯加減方が脂肪過多、メタボリックを退治する。漢方でダイエット!

漢方の健勝堂薬局 >>サイトマップ>>扁鵲 へんせき

メタボリックが気になるあなたに!


〔脂肪過多〕に朗報!

脂肪過多、メタボリック、肥満にはへんせき、扁鵲 (へんせき第二類医薬品)
生薬製剤医薬品 製造発売元 建林松鶴堂
発売元ウチダ和漢薬から、製造販売元の建林松林堂の商品と変更になりました。

扁鵲
へんせきとは・・・

気になる脂肪にも天然の生薬が応えてくれます。

★特徴:扁鵲(へんせき)は、胃腸の働きを高め、新陳代謝を活発することによって、体内の余分な脂肪をなくすことが出来ます。


扁鵲(へんせき)は、天然の生薬を原料をとして製造しておりますので、製品の色や味等に多少の差異が生ずることがありますが、品質には変わりありません。

48包(16日分) 4,212円

効能・効果

「脂肪過多症」

用法・用量

年齢 1回量 1日の服用回数
成人 1包 3回
7〜15歳 1/2包 3回
7歳未満 服用しないこと

@食間とは、食事と食事の中間という意味で食後2時間後くらいの空腹時という意味です。

A小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
B下痢気味の人には向かないと思いますので、下痢、軟便の人はご遠慮ください。
成分・分量

本品3包(1包2・0g)中、下記生薬を含有します。

タクシャ末・・・ 0.86g
ダイオウ末・・・ 0.43g
ショウキョウ末・・・ 0.43g
カンゾウ末・・・ 0.43g
ケイヒ末・・・ 0.43g
シャクヤク末・・・ 0.43g
ボタンピ末・・・ 0.43g
チョレイ末・・・ 0.86g
サイコ末・・・ 0.86g
ハンゲ末・・・ 0.43g
ショウマ末・・・ 0.43g
*添加物は含有していません。
脂肪過多、メタボリック、肥満にはへんせき、扁鵲
ご購入は・・・


1箱(成人 16日分) 4,212円(税込み)

頑張る人用に96日分

5箱に1箱プレゼント!
6箱・・・21,060円
(5箱分の代金です!税込み)

使用期限2020.04
使用期限につきましては、HPの更新が間に合わない場合、最新の期限のものとなります。

 ご注文は以下メールフォームをクリック!
改正薬事法上の必須記入事項の確認がございます
ご注文表全ての項目を記入してください

ご注文メールフォーム
ご注文以外のお問い合わせは以下をクリック
PC,スマホ用
お問い合わせメールフォーム

携帯用お問い合わせメール 

★扁鵲(へんせき)の報告例(ガングリオンの消失)★


販売して5ヶ月くらい経って、ご購入者様から面白い報告がありましたので書いてみましょう。

扁鵲(へんせき)は一箱16日分なのですが、最初1箱をご購入されました。
約2週間後に引き続き飲みたいということでご来店されました。その時には体重はまだ変わらないけど、便通が良くなり、汗も良く出るようになってきたということでした。
この方の体質的特長は、あまり食べないのに固太りというか、悪太りというか、普通ではなかなか痩せにくいタイプです。食べるものは、もともと非常に少ないのです。
ちょうど持っておられた昼ごはんのお弁当を見せてもらいましたが、子供用のお弁当箱みたいでした(笑)
朝、夜もたいしたものを食べておりませんし、なにしろ間食も何もしないそうです。
これでは、食事や間食、夜食を減らして下さいとも言えません。

話を戻しまして、2週間後の来られた時に、気づいたことがありました。それは親指の爪の下の部分のガングリオン(略してガングリということが多い)がものすごく小さくなってきたということをおっしゃっていました。見た所、まだかなり大きくて米粒より大きいくらいの盛り上がりがありました。
今回は6箱(約3か月分)を購入されていかれました・・・

さて、その3ヶ月後に当のお客様は来られました。体重は2ヶ月で5kg減となりました。そこで現在止まっています。これは大体ダイエットをしたことのある人は経験があると思いますが、ストレートに痩せることは少なく、停滞する時期が必ずやってきます。心配することはありません。

顔もすっきりとしてこられていますし、周りの人からも痩せたねと言われることになりました。
そして、なんと親指にあったガングリオンが消えています。少なくとも見た目は全く分らないほどになっています。
実は手術予定だったのですが、手術は避けることが出来たそうです。
もともと扁鵲(へんせき)は、脂肪過多症に有効ということで、当方では肥満、メタボリックシンドロームなどの方を対象におすすめしてきましたが、漢方は応用の医学と考えている私は一つ面白い(興味深いという意味)ものを見つけたなと思いました。

今回はご家族の方もダイエットに挑戦するということで、12箱(!)購入されてお帰りになられました。またよいご報告をいただければいいなぁと思いました。

平成19年10月報告

漢方
雑誌に掲載されてから、今まで以上に人気は急上昇中です。

週刊朝日の増刊号「漢方・KANPO」2006年版、漢方雑誌「壮快」2007年8月号にも掲載され、

この九味半夏湯加減方の「扁鵲へんせき」の有効性が評価されました。

厚生労働省(許可時は厚生省)により、脂肪過多症の治療に対する効能・効果の許可が与えられました。

防風通聖散のように脂肪太りタイプにも、防已黄耆湯のような水太りタイプにも、両方合わさったような悪太りと

言われる肥満にも、非常に有効な漢方製剤です。


扁鵲:へんせきをお勧めいたします。
脂肪過多症 肥満に漢方の扁鵲 へんせき
ご注文はこちらをクリック ご注文メールフォーム

ダイエット食品と漢方薬のページ

ホームサイトマップ様々な病気と漢方おすすめの漢方おすすめの健康食品男性の方へ女性の方へ漢方相談カード
自動煎じ器・土瓶言葉で調べる日記帳ご注文・お支払い方法 
| Q&A